アットホームにはお役立ち情報が満載

 

 

家を手放す理由は人それぞれです。転勤にともなう引越し、子供が独り立ちしたことによる住み替え、家族が増えた事による住み替え、相続、結婚、離婚、投資など、様々な場面が考えられるでしょう。

 

引越しをしなくてはならなくなった場合、所有する不動産を収益物件として所有しつづけるのか、または家を売却して売却代金を受け取るのか、2つの方法が考えられます。

 

まずは、手放さずに賃貸として家を所有し続ける場合です。賃貸物件として貸し出すにあたって、一番重要となるのは家賃をいくらに設定するかです。利益を出す事にばかり執着すると家賃は高くなり、借り手は見つからず空室の状態が長引いてしまいます。結果、家賃は得られず利益も見込めません。

 

そんなときに役に立つのがアットホームです。アットホームとは、加盟・利用不動産店数54,690店の人気の不動産情報サイトです。

 

そのホームページを利用すれば、市町村を入力することで賃貸マンション、賃貸アパート、賃貸一戸建ての相場情報を詳しい家賃相場を調べる事が可能です。近隣の類似物件より魅力的な家賃をつける事で、空室率の低い人気の物件を作り上げる事が出来るでしょう。

 

 

 

 

売却サポートも充実のアットホーム

次に家を売却をする場合についてです。アットホームでは、売却サポートも充実しており、売却物件エリアを取り扱う不動産会社に一括査定を行う事が出来ます。その方法はとても簡単で、氏名・住所等の他に、査定の理由、希望の査定方法(訪問査定または机上査定)、希望の売却期間や時期、売却希望価格その他相談内容を記入して送信するだけです。

 

3営業日以内に査定額や提案についてのレスポンスがあるので、とてもスピーディーであり、売却を急ぐ人には大変おすすめです。

 

また、アットホームのホームページには、住宅ローン・諸経費・返済について、住宅にまつわる用語、査定から引き渡しまでの詳しい流れと売り手・買い手の手続き中の動き方について、不動産の税金に関する知識など、売却に関するお役立ち情報などのコラムが多数載っており、このホームページを活用すれば家の売却に必要な情報を短時間で多く得られることでしょう。

 

アットホームでは、家や売却物件の情報だけではなく、中古・新築マンションや一戸建て、投資用物件の物件情報も充実しています。さらに、年代・家族構成・購入物件を入力すればライフプランニングのシミュレーションを行う事ができ、引っ越し業者の料金を一括で見積もり依頼することもできます。

 

アットホームは、住宅に関する情報を一か所で得られる大変便利な不動産情報サイトといえるでしょう。

関連ページ

家を売りたい人のためのスマイスター
住み替えや引っ越し、転勤などで家を売ることを考えている人や親の家を相続したり、離婚したりなどの事情で不動産を売却して分ける必要がある人など、できるだけ高く売りたい人におすすめなのがスマイスターです。
家の売却にはイエウールのサイトを使ってみる
イエウールというサイトは2014年の立ち上げ以来、早くも450万人もの利用者がいます。転勤や離婚で家を売るとき、また親の家を代わりに売却するときなどいろいろなシーンで家を売却するときに利用されています。家の売却と言っても初めての場合、何から手を付ければよいのか、どの業者に仲介を頼めばよいのかわからないものです。
家の売却ならHOME4Uへ
家の売却でもおすすめなのが「HOME4U」というサイトです。HOME4Uは不動産一括サイトの先駆けとして、2001年にサービスの提供をスタートさせました。これまでの査定件数はなんと200,000件を超えており、現在でも年間約400万人の方に利用されています。
一括査定サイトの「イエイ」で納得の不動産売却
一社一社に足を運び、自宅の物件情報を何度も説明するのはちょっと面倒です。そこで、このようなときに利用したいのが「イエイ」。東京都港区に本社を置く株式会社Qが運営するサービスで、2007年に誕生して以来、利用者数が300万人を突破した不動産一括査定サイトなのです。